補聴器1番館

電話:019-661-3381
受付 9:00〜18:00 日/祝日定休

補聴器はどこで購入しても より良い買い物として感謝でお使い下さい

更新情報・お知らせ

2020/07/23
お盆・夏休みのお知らせ> 8/13(木)~16(日)の4日間。NEW
2020/07/23
8月2日(日)と9日(日)> 両日は午前中のみ営業。※③NEW
2020/07/18
NPO法人:いわて地域活性化フオーラム発行 緑が丘しんぶん「丘」コラム掲載。
2020/07/16
緑が丘公民館にて「買い方活かし方」無料セミナー。
2020/06/14
松園地区活動センターにて「買い方活かし方」無料セミナー。
2020/04/01
補聴器SOS 救急サポート隊HPを新設。→
2018/07/01
IBC岩手放送でおなじみ、「マイベストプロ岩手」にて情報発信をはじめる。
2017/11/01
緑が丘、ASTY/アネックスカワトクさま向いに移転。

» セミナー・コラム原稿

営業日・営業時間について、

■〒020-0117 盛岡市緑が丘三丁目10番7号(ASTY/アネックスカワトクさま向い)
 認定補聴器専門店:補聴器1番館 「頼って下さい親族の様に、」

 営業時間  月  火  水  木  金  土  日
 午前  9時-12時  〇  〇  〇  〇  〇  〇  ▼2
 午後  2時-6時  〇  〇  〇  〇  〇  △1  ×

△1:土曜の午後は4時まで、▼2:日曜の午前営業は1週間前までにご確認下さい。
※ 当店の営業時間に予約を取れないお勤めの方は別途時間に応じています。
 ①事前予約により平日夕方6時~8時もお受けできます。
 ②事前予約(1週間前)により▼2の日曜午前9時~12時もお受けします(通常は休み)。
 ③8/2と9の午前営業致しますがご予約をお願いいたします。

■定休日:祝日・GW・お盆休み・正月休み。
 最新の情報はHP又は電話にて事前にご確認下さい。
 その他、資格更新・資格取得の為やむを得ず平日にお休みする場合が在ります。

ご予約電話番号→ 019-661-3381 Fax656-7970 メール→ e.hochouki@gmail.com

ご挨拶

頼って下さい親族のように、

はじめまして、
補聴器1番館代表者の田中敦です。
補聴器の輸入製造卸メーカーの組合推進事業部にてこの業界の1歩を踏み出しました。
その中 今でも1っだけ常に「難しいなー」と感じ勤めている点が在ります。それは、
ご本人にとっての「最終的な聞こえの着地点」についてです。

早いもので 独立し16年目、
常にこの点と当時上司の口癖「人間(信頼信用)関係」を念頭に努めてまいりました。
お陰様で「田中さん」と顔と名前を憶えていただけるようにもなりました。
又、同時に当店(私)の果たす役割・期待の大きさに心引き締まる思いで勤めています。
爺ちゃん婆ちゃんこで育った私、社協での高齢者福祉の経験・製造メーカー経験と
どちらの職場でも人に恵まれ楽しく仕事をさせていただいてきました。感謝
今日もご縁あった いただく人に感謝の1日です。有難うございます。
                               
                          認定補聴器専門店:補聴器番館
                                代表者 田中敦

ご来店、ご相談にあたり

はじめにご確認下さい、

当店 補聴器1番館は予め 事前予約を取っていただく形式の店舗:認定補聴器専門店(※)
運営を行っています。ご提供するサービスに対し対価として料金が発生します。
※ 認定補聴器専門店とは、公財)テクノエイド協会が審査認定の上 設けている登録商標です。

補聴器の購入に向けた相談について、

補聴器1番館はお会いした当日、補聴器をお買い求めいただく気持ちはありません。
「信用・信頼」という 人と人との基本的な土台の上で、
貸出し(有料)による補聴器(試聴)体験を通じ「補聴器の製品としての特長を理解の上」
ご注文工程にお進み下さい。
「期待」「役割」「効果」を先に自分のものとし 行動して下さい。
(責任・サポートは当店の役割です。伴う行動は相談者お客様側のものです)

お断りする場合について、

提供価値について、又当店が理想とする基準から外れていると見られる場合(人)は
お断り 又は体験途中であっても中断させて頂くケースが在ります。
□ 予約を取れない守れない、変更等の連絡を入れない場合(人)。
□ 終始自分の自論に執着する場合(人)。又は当店の話を聞く姿勢の無い場合(人)。
□ 自分の体に対し、お金を掛けてあげること(労り)が出来ない場合(人)。感謝・ありがたいが無い人。
当店(私)側にも相談者お客様をユーザーとし 受け入れるか・否かの選択権が在ります。

例:自転車=合わせるとはどういうことか、
購入者の身体的特徴と操作性向上の希望に、販売店では以下の点を調節します。
シートの高さ・ミラーの角度(選ばれた製品により程度と範囲は当然限られている)
その先にある「想像する乗りこなし・乗り心地・操作性=結果」は購入者(側)のテーマと
なるものであり製品側(及び販売店側)の問題とは異なる事とです。
注 寄り添うことは致しますが最終的にはご自身のテーマとなります。。

ご購入後の対応について、

定期的な点検と除菌掃除等は現時点で「無料のサービス」として行っております。
聴力の変化・聞こえ方の再調整に関しましては納品後3ケ月以内は「無料のサービス」としています。
以降の対応に関しましては現時点で1回あたり1時間以内3,300円となります。
※ 消耗品にあたる耳栓・ワックスガード等は部品代として有料交換となります。

納品後の機種変更・返品について、

補聴器の製品としての特長(硬貨・限界)を事前体験(試聴・学び)により理解の後の注文となりますので
機種変更,及び返品の類は一切受け付けておりません。※自己の発言に責任を持っていただきます。
但し、特例とし耳穴型のタイプに関しまして「事前契約」を結んだ方のみ例外とします。
※ 詳細は別途個別に事前契約を結びます(お互いのトラブル防止の観点から)。

他店購入品(持ち込み調整・頂いた製品)について、

当店が技術指導とサポートを頂く下記のメーカー製品のみご相談を承ります。
シグニア・リサウンド・オーティコン・フォナック・ベルトーン・ユニトロン・バナーフォン・パナソニック・ミミー電子・シマダ製作所
(スターキー・リオン・組合系OEM品・眼鏡チェーン店系OEM品は対応不可)
調整料金:片耳1台の場合33,000円。両耳2台の場合55,000円。(保証書・納品書等の確認書類必要)
(当店購入品/使用者変更の場合:上記金額より割引、納品保証書一式アリで片-5,500円・ 両-11,000円)
上記金額には、消耗品のゴムの耳栓/WG等を含んだ金額となります。
修理が必要な場合、別途お見積り後承諾を得ての修理となります。(古い製品では不可の場合アリ)

※ 音質・使い勝手等に対する個々人の感覚的な要望は別の問題となります。
※ ネットでの購入品(中古:保証書:前購入者との関係性の証明書)は受付ません。

営業時間・アクセス

お願いしております。流れ作業では結果も伴わないと考えます。こちらも資料・機材の準備もあります。
よって何方さまであっても事前予約からお願いしています。

営業日・営業時間について、

■〒020-0117 盛岡市緑が丘三丁目10番1号(ASTY/アネックスカワトクさま向い)

 営業時間  月  火  水  木  金  土  日
 午前  9時-12時  〇  〇  〇  〇  〇  〇  ▼2
 午後  2時-6時  〇  〇  〇  〇  〇  △1  ×

△1:土曜の午後は4時まで、▼2:日曜の午前営業は1週間前までにご確認下さい。
※ 当店の営業時間に予約を取れないお勤めの方は別途時間のご相談を下さい。
 ①事前予約により平日夕方6時~8時もお受けできます。
 ②▼2事前予約(1週間前)により日曜午前9時~12時もご相談お受けします(通常は休み)。

■定休日:祝日・GW・お盆休み・正月休み。
 最新の情報はHP又は電話にて事前にご確認下さい。
 その他、資格更新・資格取得の為やむを得ず平日にお休みする場合が在ります。

ご予約電話番号→ 019-661-3381 Fax656-7970 メール→ e.hochouki@gmail.com

アクセス・順路

お車でのケースを想定しました。
■NHK・4号線・上田方面から向かう場合。
 - 只今準備中。

■滝沢/巣子・厨川・四号線から向かう場合。
 - 只今準備中。

■玉山・松園方面から向かう場合。
 - 只今準備中。

■山岸・三ツ割方面から向かう場合。
 - 只今準備中。


公共交通機関(県交通バス)を想定しました。
■盛岡駅・バスターミナルから乗った場合。
 松園バスターミナル・松園営業所行きにお乗りください。バス停は緑が丘三丁目。

問い合わせ電話番号→ 019-661-3381 Fax656-7970 メール→ e.hochouki@gmail.com

■現在新規の相談者さまへの出張訪問は受付てはおりません。
 - 既にご購入済みの関係性を持っているお客様(有料)のみ。


補聴器販売店の課題克服

当店が出来ることを1っづつ

当然販売店側は「事業(=利益の追求)」を行っています。
そこには自社にとって、時間的に効率よく(売り)・条件的に仕入れ先は1社にまとめる
(仕入れ・発注先)・不都合/面倒な点は後回し。と
そこには まず先に「自社にとって」が付いているように思います。
相談者・お客様の名前は 先に出てきません。
(これでは当然、評価も上がるはずもないと思いませんか)

当店は主語をお客様に取り戻す取り組みを行っています。
(当店だけが正しく他社が間違いだとの話ではありません)
(考え方の1つであり、評価判断は相談者お客様側のものです)

■補聴器という商品名の工業製品(医療器具)の特長をまず先に理解いただきたい。
どんなに高額で最新鋭の製品であっても(この地球では)+面と-面の両方を持ち合わせ
成り立っています。
この点を購入前にご理解いただく事に重点を置いた取り組みをおこなっています。
(下される評価はその人個人のその人だけの評価です)

■調整し付けてみた結果を数字で残します。
効果の測定を数字で表し残しています。相談者には装用効果を、
店員には低下している聴力に対し調整されているかの再確認の為に。
(効果の測定とは補聴器を付けた場合と着けていない場合を測定し両者を比較することにより)

補聴器1番館を選んだ人の選んだ理由

■選んだ理由、その1
人として、信頼関係の上で「補聴器という製品」を扱う姿勢と対応を評価して下さる。

■選んだ理由、その2
補聴器購入が「前提」となっていない仕組み。自分の好みを活かして優先してくれる仕組み。

 ■選んだ理由、その3
 補聴器相談医と連携を取っている点を安心だと評価して下さる。

■なぜこの様な評価を頂けるのか、
① 店側の都合・大人の都合で、製造するメーカー及び価格帯を決めつけた提案をしない姿勢。
② 各製造メーカーの特徴(+面と-面)を試聴段階で先に伝えて実際に比較させている事実。
③ 体験又は購入された方々の純粋な感想の蓄積を、次の新しい相談者に実際に見せているから

補聴器に対する「考え方」「活かし方(付き合い方)」の情報(+面-面)の伝達を先に優先する
その結果その姿勢を評価していただけていると考えます。有難うございます。

ご予約電話番号→ 019-661-3381 Fax656-7970 メール→ e.hochouki@gmail.com

最後に

聞こえとは、ただ単に物事や連絡伝達だけの目的製品ではないと考えます。
人が人と顔を合わせ 会って世間話や冗談をお互いに楽しむ。
これが在るから相手との関係維持に力を発揮してくれる。
コミュニケーションツールの1っの選択肢と考え補聴器を活用いただけたら嬉しい限りです。

世間一般の補聴器に対する評価、又は誤った認識をお持ちの方々は多いのではないでしょうか。
当店(私)が出来ることを私の店で 仮説と検証を繰り返してきた結果、現在に至るのが補聴器1番館です。
そして、市内各地区活動センターさまをお借りし無料セミナーとし開催中な
補聴器の普及啓発に取り組んでいるのが「ローコスト補聴器研究会」となります。

本日は数ある販売店の中より選んで見に来て下さりましたこと
本当に有難うございました。
お会いできる日を待ち遠しく思っています。

その時「田中さん」と呼んで声を掛けて頂けたら幸せです。
有難うございます。

ご予約電話番号→ 019-661-3381 Fax656-7970 メール→ e.hochouki@gmail.com

認定補聴器専門店:補聴器1番館 営業時間 午前10時~12時 午後2時~6時 定休日/日曜・祝日・他
〒020-0117 盛岡市緑が丘三丁目10-7(ASTY-アネックスカワトクさま向い)  地図・案内図→

↓ 補装具の交付について各市町村の福祉課/障がい福祉課にリンクを貼っていますので、
  相談・申請等が発生した場合に活用ください(参考)。
※ 当店と各市町村課とは何ら一切関係性はありません
 (一部の市町村とは補装具交付の契約のみ)。
※ 各市町村により担当課が違う場合もあります(予めご了承ください)。